top of page

悩みが解決しました。

全ての工程、全ての食材、仕上がりの味が固まったので友達や家族・親戚などに試食を兼ねてベーコンを振る舞って来ました。大変ありがたいことに「またちょうだい」というお声も頂けるようになりました。社交辞令が半分と見積もってもそれでもリピートして食べたいと言ってもらえるのは嬉しいですし有り難い限りです。

でもここで問題が発生しました。 「毎回毎回、タダだったら次回頼みにくい、せめて材料代だけでも取ってくれ」とのご意見。確かに逆の立場だったら自分も同じこと言いそう・・・。 でも金銭の授受はアウトじゃ?


ネットで調べたらベーコンの販売には、食肉製品製造業の許可、食品衛生管理者の資格、製造室等の基準を満たす必要などなど、高い高いハードルが幾重にもそびえ立っています。

僕のようにこれで儲けようとかお店を開こうとかネット販売しようとかいう気は1mmもなく、おすそ分けのお礼として材料費程度を頂く行為はアウトかセーフかを知りたくなりまして、思い切って管轄の保健所にメールと電話で相談してみましたら、所内で話し合って判断し、折返し電話しますとの事でした。そして以下の解答を頂きました。


・提供先が友人、知人、近親者などの知り合いのみであること。

・業者等へは卸さないこと。

・提供先から他の人への譲渡、販売はしないこと。

・営利目的ではないこと。

・衛生面に気をつけること。

以上を守っていただければいいですよ、との解答でした。


これで周囲の人とWinWinの関係でいられます。思い切って相談してよかったです。 ※保健所は各管轄で解答が異なりますので、同じ悩みをお持ちの方は必ずご自分の所轄の保健所に相談されて下さい。





閲覧数:47回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page